広島のおすすめグルメ・飲食店を紹介しています。このブログは個人の趣味で運営しています。広島ランチ、居酒屋、ミシュラン広島など。

大町JAとれたれ元気市 希少な「ひろしま牛」を味わってみよう!

2016.01.01

2件

年末、妹家族が帰省してくるので焼肉でもしますかと、
行きつけの精肉店「ミートカネショウ」へ買い出しに行くと、
なんと年末の営業は午後3時で終了とのことで買い損ねる。(T^T)


たまには宮崎牛以外も良いかな、と、
車を安佐南区大町方面へと向けました。


目的地は、
JA交流ひろば「とれたて元気市」
ここは希少な「ひろしま牛」を間違いなく購入できるナイスなスポットなんです!


omachi-01
ひろしま牛 カルビ(バラ) 100gあたり720円
どうですか? なかなか悪くないでしょ?
最近「赤身肉」が流行ですが、
ひろしま牛は黒毛和種なのに赤身が多めの肉質なんですよね。
黒毛和種は霜降りになりやすいのが特徴の品種なので、これは珍しいと言えます。
今の時代にフィットしてるので、上手く関東方面にPRすればヒットしそうだよね。
ちなみに僕は比較的に脂の乗ってるバラの部位を買いましたが、モモ周りの肉はほとんど脂肪のない赤身でした。(比較用に写真を撮っておくべきだった。)


omachi-03
比較のために、いつもカネショウで買ってる「宮崎牛」。
どちらも同じ「黒毛和種」ですが、やっぱり脂の乗りが全然違いますね。
さすが畜産王国の宮崎、培ったノウハウや歴史の積み重ねが違うという事でしょう。


味は正直、宮崎牛の方が旨味が濃いです。
最近は霜降りやA5等級が敬遠される傾向にありますが、
宮崎牛の赤身部位を食べてみてください。
脂の旨味だけではない、赤身そのものの旨味の濃さも、
全然違う事が解かって頂けると思います。


反面、このひろしま牛(神石牛)はアッサリしている。
水のようなスッキリした味わいとでも言いますか。
ちょっと厚めにカットしてもらって、レアに焼いて、
歯でギュッギュッと噛み締めて食べるとウマいタイプの肉です。


その時に食べたい味の方向性に合わせて選んでみると良いのではないでしょうか。


そんで、個体識別番号がちゃんと表示されているのが良い。
omachi-02
これが、冒頭の写真の「ひろしま牛」の詳細。
(個人の生産者名はボカシを入れてます。)
広島生まれ、広島育ちというのがちゃんと解りますね。
この牛は、いわゆる「神石牛」です。
神石牛 http://jinsekigyu.jp/
(ひろしま牛には、他に「比婆牛」の血統もあるので、分けて捉えた方が良い。)


今はそんな事ないと思いますが、昔は他県で育った牛を、
と畜だけ広島でしても「ひろしま牛」と表示して販売可能だったので、
こうやって、ちゃんと個体識別番号で確認できるのは、
消費者としては安心できますね。


更に、ここでは、ナイスなものを売ってます!
それはこれ!
genkiichi
ひろしま牛の生ホルモンミックス!
これは本当に希少だと思います。
冷凍でなくて「」ですからね!
しかも、かなりお買い得な価格。1パック600円前後。
これで焼肉したら最高ですよ。
街の焼肉屋で、このホルモンMIXの質に対抗できる店がどれだけあるか・・・?
ハツ、センマイ、小腸、大腸、コリコリなど、色んな味が楽しめるのもGOOD!
お父さんの晩酌は、もう、これだけでOK!


例えば道の駅などでも「ひろしま牛」を売ってたりするんですが、
多くが「冷凍」や「(冷凍に近い)チルド」にされていて、それだとお肉の本質を味わえないんですよね。
JAとれたれ元気市は「非冷凍」の肉なので、買うならここなんですよ。
飲食店で「ひろしま牛」をオーダーすると超高額になっちゃいますしね。


希少な「ひろしま牛」を味わいたいならば、
ぜひ足を運んでみてください。


とれたれ元気市 JA全農ひろしま
広島市安佐南区大町東2丁目14-12
TEL 082-831-1831
営業時間 9:00~18:00
http://www.jazhr.jp/genkiiti/

とれたれ元気市


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. 明けましておめでとうございます。
    ぼくもとれたて元気市は時々行きます。
    (野菜購入のためですが・・・)

      • 管理人hiro
      • 2016年 1月 04日

      >GENKIさん
      とれたて元気市、野菜も豊富で良いですよね。
      肉についてばかり書いてしまいました(笑)
      今年もよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

管理人:hiro
このブログは、個人の趣味で運営しています。
私達の食べ歩きの記録です。個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
ブログのシステム管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

ご連絡はこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。


ツイッターでも広島グルメ情報スタート!
良かったらフォローしてください。
Facebookでは、ブログでまだ未紹介のお店を中心に掲載しています。

ブログランキング

このブログのランキング順位を確認できます。

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

過去の記事

アクセスカウンター

  • 2981264総訪問者数:
  • 1940今日の閲覧数:
  • 5796昨日の閲覧数: