広島のおすすめグルメ・飲食店を紹介しています。B級グルメ、デカ盛り、広島ランチ、居酒屋、ミシュラン広島、広島イベント情報等。このブログは個人の趣味で運営しています。

中国料理MASUKI(マスキ) スタイリッシュに魅せる現代中国料理!丁寧な美味しさです。(広島市南区京橋町・広島駅)

このエントリーをはてなブックマークに追加

masuki-a-05
黒酢の酢豚
私は、このメニューに、お店の表現したい方向性がすごく表れていると思いました。
角煮を香ばしくフレーバーに揚げて、サクッカリッからのトロッ!
「メイラード、カラメル」×「黒酢、八角、花椒、朝天唐辛子」のフレーバー。
計算ずくなんですね。


広島駅近く、京橋町の現代中国料理店です。
香り、テクスチャ、熟成などの要素を理路整然と料理に組み立てるという印象です。


お任せコースをお願いしてみました。
masuki-a-01
名物の前菜盛り合わせ
最初っからウマイ。
これらをつまみながらお酒を飲むのが、たまらなく楽しいですよね。


masuki-1-02
腸詰
ヨーロッパのソーセージとはまた違った美味しさ。


masuki-a-03
海老チリ
優しい味。海老味噌を感じるソースがまたウマイ。
銀杏も季節感があって良いですね。


masuki-a-04
穴子の豆鼓炒め
これ、今日一番のウマさでした。
「穴子爆弾」とでも言うようなウマさ!噛み締めた瞬間に、口の中で穴子の旨さがブワッ!!と弾ける!


masuki-a-05
前述の黒酢の酢豚


masuki-a-06
金目鯛のウロコ焼き
和食ともフレンチ・イタリアンとも違った中華のアプローチによるウロコ焼き。
添えてあるのは万願寺唐辛子のXO醤で面白い。


masuki-a-07
炒飯
激ウマ!
日本で開発された長粒米の「ホシユタカ」を使ってあって、これは日本人なら絶対好きな味!!
パラッとしてるんですけど、米粒の1つ1つはプリプリしてて、そこに香ばしく煎り付いた発酵の旨味!


masuki-a-08
とろりと甘い杏仁豆腐で〆。


雰囲気、サービスも良いです。
シェフが旦那様、サービスが奥様の二人三脚は、見ていて「幸せの風景」そのもので、居心地が良いですね。


また伺いたいお店です。
お薦め店です。


—————-
以下は以前の訪問の備忘録です。


masuki-01
名物の前菜盛り合わせ
こんなの、最初からテンション上がりますね~。
酒飲みにはたまらんでしょう。
干し豆腐の和え物など、中国ではメジャーなのに、日本ではあまり一般的でない料理に、シェフの主張を感じますね。
イタリアンだと有名な「トリッパ」(ハチノス、牛肚)も嬉しいな。


広島駅近く、京橋町の新店「中国料理マスキ」さんですが、
そのスタイリッシュな見せ方と、広島に少ない本格派の味の両立で、
瞬く間に有名店となりました。


どの料理も味付けは「丁寧」の一言。
中国料理というと「町場の大衆中華」的な粗雑なイメージが大きいですが、
丁寧に作られた中国料理はこんなにも繊細なのですね。


masuki-02
渡り蟹の卵と黄ニラと豆腐の炒め物
もう、メニュー名を見ただけで、そりゃ頼んじゃいますよね。渋いのをオンメニューされてるなあ、と。
こういう料理をメニューに載せてお客に提供するって、作り手としては、めちゃくちゃ勇気がいる事なんですよ。
大きく評価したいです。


masuki-03
鶏のパリパリ揚げ


masuki-04
豚バラとニンニクの葉の四川炒め
これ、まず、使ってある唐辛子が「朝天唐辛子」なんですよね。
中国四川の品種の、ピーマンやパプリカに近いタイプの唐辛子で、辛味より香りが強い品種なんです。
先ほどの「黄ニラ」もそうですが「ニンニクの葉」も日本で一般入手ってけっこう大変なんですよ。
こういう細かいコダワリに、やっぱり作り手の主張を感じてしまいますよね。


んで、薄切りの豚バラをカリッと煎り焼きにしつつ、
濃いめの調味料を焦がし気味に煎り付けてあって、
「ああ、四川の肉体労働者の味や」って思いましたね。
素晴らしい。


お酒は、古酒系の日本酒「タイムマシーン」が紹興酒に近いニュアンスで、
私は大陸の紹興酒よりも気に入りました。


家の近くにあったら通いたいお店です。


押してくださいにゃ
icon-01
広島ブログ
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


中国料理マスキ Masuki
広島市南区京橋町6-8 2F
TEL 082-261-0608
18:00~22:00 定休日:日祝
https://www.facebook.com/マスキ



関連記事

コメント

    • マカロン
    • 2015年 12月 09日

    初めまして。時々ブログ拝見しています。MASUKIさん、ワインの持ち込み可能なんですね。ちなみに持ち込み料(抜栓料かな?)おいくらでしたか?よろしければ教えてください。

      • 管理人hiro
      • 2015年 12月 09日

      >マカロンさん
      こんにちは。ブログ読んで頂いててありがとうございます。
      ワイン持ち込み料、うろ覚えなんですよね~。スミマセン。。。
      1本につき2000円くらいだったような?
      予約の際にお店に問い合わせると教えてくださいますよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

管理人:hiro
このブログは、個人の趣味で運営しています。
私達の食べ歩きの記録です。個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
ブログのシステム管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※ブログ内の写真等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。


ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

過去の記事

アクセスカウンター(UU)

  • 3985501総訪問者数:
  • 2552今日の訪問者数:
  • 6970昨日の訪問者数: