全国と世界のグルメ旅行記です。今はフィジーグルメが多いです。

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム タイで記念に一度は行っておきたい「ピンクのカオマンガイ」!Raan Kaithong Pratunam

このエントリーをはてなブックマークに追加

pink-02
カオマンガイ
40バーツ(約150円くらい)です。

最初、血のプリンが付いてなかったんで、付けてもらいました。

嫌がる観光客が多そうだから、日本人には最初から付けないのかもしれません。


タイで一番有名なカオマンガイ屋「ピンクのカオマンガイ」ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムを訪れてみました。


私的な感想として、この店の良い点は「早朝から営業している」事です。

限られたバンコク滞在期間の中で、色んな店を回りたい訳ですから、朝食利用できるのは良かったですね。

朝だと並ばないで済みますし。


pink-01
写真撮影をお願いすると、めちゃ愛想が良くて、びっくりしました。

顔出しOKとの事なので掲載させて頂きました。せっかく可愛く撮れたのだしね。


タイでも通常、店員の顔出し撮影は嫌がられるのが普通なんで、珍しいですね。

オーナーの経営方針と従業員教育がしっかりされてるんでしょうね。


従業員さんも、この店が「日本人の観光ルートの1つとなっている」と解っているのでしょうね。

味以外のサービスなどの要素も含め、繁盛する理由がよく理解できました。

なるべくして、バンコクNo.1の有名店になったのだと思います。


インターネットの口コミで「鶏肉よりライスの美味しさが秀逸」と書かれていましたが、私もそれに1票です。

出汁で炊かれたライスが美味しかったです。


後日、近くにある「ミドリのカオマンガイ」も食べ比べてみましたが、私的には味で言えばミドリのカオマンガイの方が美味しいと思いました。


しかし味以外の、店員の笑顔の多さ、愛嬌の良さ、お店の清潔感など、総合点で言えば、やはりミドリよりピンクのカオマンガイが勝っていると思いました。


ソンブーンと同じく、バンコクに来たら一度は訪れておくべき店でしょうね。


ランキング参加中です。ポチッと応援お願いします!
icon-01
にほんブログ村 旅行ブログへ



ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム Raan Kaithong Pratunam タイ語:ร้านไก่ตอน ประตูน้ำ
住所 960 Phetchaburi Rd、Makkasan, Ratchathewi、Bangkok 10400
ถ.เพชรบุรีตัดใหม่, มักกะสัน, เขตราชเทวี, กรุงเทพมหานคร, 10400
TEL 02-252-6325
営業時間 05:30~14:30 17:00~翌04:00 無休
BTSチットロム駅下車、徒歩10分くらい


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

※コメントが反映されるまで、数日かかる場合があります。コメントがすぐに表示されない場合は数日後にまたアクセスしてみてくださいませ。

こちらのブログは「食記ドットコム」メンバーのhickが中心となって運営しています。

ご連絡はこちらから


ブログランキング

ランキング参加中です。
ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

おすすめ記事

  1. ikkyu-08
  2. madspa-04
  3. indian-02
  4. iland-06
  5. mareka-01
  6. raffles-03
  7. angie-01
  8. atmosp-05
  9. ana-04
  10. kunisan-04

アーカイブ

広島食べ歩記はこちら!毎日更新中!