フィジーの留学ブログ旅行記です。ナンディ、デナラウ、ラウトカ、シンガトカを紹介します。このブログは個人が趣味で運営しています。

インターコンチネンタル フィジー最高峰のリゾートホテル!プールでまったりくつろごう!Hotel InterContinental Fiji Golf Resort & Spa (フィジー・シンガトカ・ナタンドラビーチ)

intercoti-01
チキンのバケットサンド&フライドポテト 1000円くらい。
フィジーのパンはどこで食べても全般的に美味しいです。日本のパンより美味しいかも。
トマトソースとオリーブオイルで和えた鶏肉がたっぷりサンドされています。


タルタルソースやマヨネーズも日本の味とは違うんだけど、逆にそれが珍しくて、新鮮な印象で美味しい。
フライドポテトも、どこで食べても美味しいですね。


intercoti-03
「世界トップクラスのリゾートホテル」と名高い、インターコンチネンタルホテル・フィジーです。


intercoti-04
ビーチサイド。
この時、日本は1月でしたが、半袖半ズボンでも暑くて、海で泳げるのは、やはり最高の贅沢でしたね。


intercoti-02
ケーキ 700円くらい。
フィジーでまともなケーキを食べようと思うと、これは高級リゾートホテル以外では無理です。
市街地の普通のケーキ屋さんは、中国のケーキと近い感じでしたね。


ちなみに現金での飲食は不可です。クレジットカードか、あるいは部屋番号に付けるしか出来ません。
従業員が自分のポケットに入れちゃうのを防ぐためでしょうね。


夕食のレストラン「NAVO」はフランス料理のレストランですが、写真ありません。スミマセン。
なかなか美味しかったですよ。


ちなみにプールの素晴らしさで言えば、こちらのプールがフィジーNo.1で間違いないでしょう。


プライベートビーチもありまして、夕暮れのサンセットビーチはマジで最高で感動ものでした。


値段は1泊3万円前後しますけど、高いだけあるというか、
2~3日を過ごすだけの短期リゾートなら、価格が折り合えば、ここが一番良いんじゃないかと思います。
さすが、フィジーNo.1の高級リゾートだけあるな、と思いました。


ただし、下町エリアからは離れているので、地元民の町を見に行きたい場合などには不向きです。
ホテルだけに滞在して、のんびり過ごす目的の時にどうぞ。

ランキング参加中です。ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ


Hotel InterContinental Fiji Golf Resort & Spa インターコンチネンタル・フィジー ゴルフリゾート&スパ
Maro Road, Queens Highway, Natadola, Fiji
TEL +679 673 3300
http://intercontinental


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

※コメントが反映されるまで、数日かかる場合があります。コメントがすぐに表示されない場合は数日後にまたアクセスしてみてくださいませ。


ブログランキング

ランキング参加中です。
ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

おすすめ記事

  1. kava-01
  2. bulaccino-02
  3. iland-06
  4. wine
  5. angie-01
  6. nadina-05
  7. ana-04
  8. bounty-01
  9. ikkyu-08
  10. sheraton-01

アーカイブ

広島食べ歩記はこちら!毎日更新中!