広島のおすすめグルメ・飲食店を紹介しています。B級グルメ、デカ盛り、広島ランチ、居酒屋、ミシュラン広島、広島イベント情報等。このブログは個人の趣味で運営しています。

アンデルセン 広島が全国に誇るパン文化のパイオニア!モーニングやランチ利用も楽しいよ!(広島市中区紙屋町)

このエントリーをはてなブックマークに追加

andersen-01
モーニングセット
朝からこんなリッチな食事を取ると、やっぱり少し気分が良いですよね。
(※しょっちゅうこんな贅沢をしてる訳でないですよ。1~2年に1度あるかないかです。)


日本の昭和黎明期におけるパン文化の立役者、広島アンデルセンさんです。
アンデルセンさんが広島本社で活動されているって、同じ広島県人として少し誇りですよね。


被爆建物でもある本来の広島アンデルセン本社さんが老朽化のため、2020年の改装オープンに向けて、
現在は紙屋町で営業をされています。


jeanpaul
記憶に新しいのは、2002年にフランス国トップクラスのショコラティエ「ジャン・ポール・エヴァン」さんの日本総代理店を広島アンデルセンさんが獲得されたこと。
当時、東京や大阪で行列が出来て入店できないジャン・ポール・エヴァンさんを、広島の会社が全てプロデュースされているというのは、若かりし私にとってはものすごくセンセーショナルな衝撃でした。
2000年代において再度、日本全国に広島アンデルセンさんの名前が知れ渡った一因とも思います。


古い時代のことなので、あまり知られていない事ですが、
70年代初頭に日本で初めてパン生地冷凍の技術を成功させて日本全国に拡めたのが広島アンデルセン(タカキベーカリー)さんです。
冷凍パン生地を店舗に配送してお店で焼き上げれば良いだけ、という技術革命によって、当時に日本全国のパン屋全体が大きく発展した歴史的な偉業です。


今では、どこのパン屋さんでも当たり前の「パンが並べてあって、お客さまがトレイとトングを持ってパンをピックアップしていく」という日本のパン屋のスタイルも、広島アンデルセンさんが発祥で、日本全国にスタンダードスタイルとして拡まっていきました。


本当に日本パン業界黎明期のパイオニア的な存在なのですよね。広島に広島アンデルセンさんがある、というのは、私はとっても素敵なことだと思っています。


andersen-02
話が長くなりましたが、ある日のモーニングのメインプレートです。
サラダ温野菜ハムチーズソーセージスクランブルエッグ、そしてフルーツ。完璧じゃないですか。
見ただけで、もう、丁寧さが伝わってきますよね。


広島アンデルセンさんはハムやソーセージ、チーズなどの輸入販売もされておられ、また野菜や果物などの生鮮食品の販売もされておられるので、
仕入れ業者直営のメリットというか、皿の上の一品一品それぞれの品質が、やっぱりワンランク上なんですよね。


何気ないモーニングプレートなのですが、1つ1つの素材や調理が良くて、やはり美味しいなと思ってしまいます。


別の日のモーニングの内容です。
andersen-03
焼き立てトーストに、ヨーグルトオートミール


andersen-02
カリカリベーコンチーズサラダカレー味のポタージュの中はホウレンソウと卵のココット焼きが隠れていて、朝からこれは嬉しいサプライズでした。


andersen-01
パンも数種類をサーブしていただけました。
このデニッシュペストリー(パイ生地パン)も、アンデルセンさん発祥で日本全国に拡まったパンですから、やはり欠かせないのでしょうね。


私の大学時代の同期が広島アンデルセンさんに就職したのですが、当時に彼女から聞いた話では「広島アンデルセンは文化を売る店だから」と採用面接で言われた、という話が今でも記憶に残っています。
そのとおり、私はアンデルセンさんの皿には「誇り」のようなものを感じてしまいます。
盛り付けのプレゼンテーション1つとっても、ストイックというか、こだわってらっしゃるのが見た目に伝わってきます。


andersen-03
もちろん、イートインだけでなく、チーズワインシャルキュトリ(ハム類)デリの販売もされています。


アンデルセンさんは、店内を見て廻るだけでも楽しいお店ですよね。
あっという間に時間が経ってしまいます。


andersen-04
現在の紙屋町店さんの外観です。
銅プレートの看板が歴史を感じさせますね。


寂しいことですが、1970年にオープンなさった東京表参道の青山アンデルセンさんが、2017年7月末を持って閉店されるとの事です。
約半世紀に渡って、文化を発信されてきたお店が無くなってしまうのは少し寂しいですが、これも時代の流れでしょうか。


2020年に広島本社の改修が終了して、また懐かしいあの建物に足を踏み入れるのが楽しみです。


広島アンデルセンさん、もちろんお薦め店ですよ。
たまにモーニングやランチで利用すると、やっぱり良いなあ~!って改めて思ってしまいますね。


これからも広島から文化を発信し続けていっていただきたいです。


ポチッと押して応援してください♪
すぐそこの食記ドットコムじゃけん!
icon-01
人気ブログランキングへ
広島ブログ にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ



広島アンデルセン
広島市中区紙屋町2-2-2
TEL 082-247-2403
営業時間 カフェ7:30~21:00 デリ10:00~20:00 (日祝は~19:00まで) 不定休
http://www.andersen.co.jp



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

管理人:hiro
このブログは、個人の趣味で運営しています。
私達の食べ歩きの記録です。個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
ブログのシステム管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

ご連絡はこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。


ツイッターでも広島グルメ情報スタート!
良かったらフォローしてください。
Facebookでは、ブログでまだ未紹介のお店を中心に掲載しています。

ブログランキング

このブログのランキング順位を確認できます。

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

過去の記事

アクセスカウンター(UU)

  • 3558818総訪問者数:
  • 563今日の訪問者数:
  • 6903昨日の訪問者数: