広島のタウン情報配信中 広島グルメ、広島イベント、おでかけ、広島ランチ、子連れの遊び場、デカ盛り、B級グルメ、居酒屋などを紹介しています。食記ドットコム

  エリア、ジャンル、店名、メニュー等で

鮨 縁 えん ミシュラン岡山トップの二つ星鮨店はやっぱり凄かった 予約困難でも行くべき 岡山市北区平和町

このエントリーをはてなブックマークに追加




ブリと言えば、一般に普及している大衆的な魚種ですが、

そのブリひとつとっても、これだけ違います。

ルックスで、もう、伝わりますよね。

素晴らしく美味しいです。ぜひ味わって確かめてみてください。



岡山市北区平和町にある、岡山を代表する超人気鮨店「鮨 縁(えん)」さんを訪れました。

ミシュラン岡山では、たった2店しか無い二つ星店の1つ!(鮨では唯一。もう1店はこちらの日本料理店

もう一方のゴ・エ・ミヨでも3つ帽の評価を得られています。

完全予約制のお店です。



岡山名物のサワラ

今では全国で珍しくなくなりましたが、昔は「鰆を生で食べるのは岡山だけ」と言われていました。

塩胡椒でいただくのが、主張があって楽しいです。なるほど~!

お鮨の前に、こんな感じで御料理が8品前後でてきたと思います。



瀬戸内名産の太刀魚を、ハーブと赤酢で和えて。

こちらの鮨前は、ちゃんと手がかけられているのですが「やりすぎてない」のが良いですね。

お鮨屋さんの範疇を逸脱しないおつまみ群で、スジが1本通っている印象。



同じく、瀬戸内名産の牡蠣

「牡蠣をどう鮨でアプローチするか」というのは、興味深い命題です。

なるほど、こういうアンサーなのね



北海道のバフンウニ

地産品以外に、全国からの美味も混在。

ウニも牡蠣と同様に「どうアプローチするか」を、楽しんで味わえる一品ですよね。

こういう風に「お料理や鮨を通して会話できる」お店って、とても素敵。大好き。


お鮨に移ります。

ヒラメ

上に乗せてあるのは、柑橘で味を付けた昆布。へぇ~。

お鮨は、全部で、10~11貫前後が供されたと思います。

お鮨については、あれこれ味わいを語るよりも、冒頭に挙げたように、その美しいルックスから想像いただく方が良いかな。



ハリイカ

潔くて、良いですねぇ!

堂々としたイカ。



シラサエビ

ああ、もう、本当に何を食べても美味しくて。。

素晴らしいです!

土地の魅力も出ているし、ちゃんと主張や個性もあって。食べていて、とても楽しい。

さすがの二つ星店だと思いました。

岡山に行くなら、ぜひ訪れるべき鮨の名店です!お薦め店です!

※訪問者:湯谷葉子(メディアスパイス


ミシュランガイド公認!ミシュラン岡山の掲載店をまとめました!
 ↓↓
もっとミシュラン岡山のお店を知りたい人はこちら!

この情報が役に立ったなら♪
押してくださいにゃ
icon-01
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
広島ブログ 人気ブログランキングへ

 


グルメ・イベント情報を他にも詳しく掲載しています。

食記ドットコム メインページへ


鮨 縁
岡山県岡山市北区平和町3-11
電話 086-232-8168 定休日:月曜
営業時間 18:00一斉スタート制



関連記事

コメント(コメントはすぐに表示されません。反映までお待ちください。)

    • おかやま
    • 2021年 4月 16日

    初めまして☆
    こちらでお聞きしても良いかわからないのですが、予約はどのようにされましたか?
    一見さんお断りなのでしょうか?
    差し支えなければ教えていただきたいです!
    よろしくお願いします。

      • 管理人hiro
      • 2021年 4月 17日

      >おかやまさま
      コメントありがとうございます。
      縁さんは一見さんお断りではないと思いますが、そもそも席数が6席なので、元々予約が取りづらいというのがあります。
      一番早いのは既に予約を入れてる人に連れてってもらう事だと思いますが、この手の予約困難なお店は運とタイミングを待つしか無いと思ってます。
      私も「無理はしない」をポリシーに、予約希望を出して無理な場合は諦めて「今回は縁が無かった。また次回」と考えるようにしてます。
      ご参考となれば幸いです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

このサイトについて

管理人:hiro
広島の美味しい情報を発信していくWebサイトです。
方針は「良い所をピックアップ」で、否定的な内容は書かない事にしています。筆者の個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
Webサイト管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※当Webサイトの写真や文章等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
↓詳しくはこちら
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。



おすすめ記事

アクセスカウンター(UU)

  • 12854392総訪問者数:
  • 17今日の訪問者数:
  • 3168昨日の訪問者数: