広島のタウン情報配信中 広島グルメ、広島イベント、おでかけ、広島ランチ、子連れの遊び場、デカ盛り、B級グルメ、居酒屋などを紹介しています。食記ドットコム

  エリア、ジャンル、店名、メニュー等で

大東園 本店 焼肉WEST百名店 昔ながらの焼肉スタイルに感服 ランチメニューはこちら 福岡市博多区上川端町だいとうえん

このエントリーをはてなブックマークに追加

熟成赤タン定食



サラダ、漬物、塩辛、スープ、ごはん、が付いて、

なんと1000円しなーい!安っ!!

しかもごはんお代わり自由ですとー!!


福岡市博多区にある老舗焼肉店「大東園 本店(だいとうえん)」さんを訪れました。



この写真、開店前なのですが、既に待ち客が数組!

人気のほどが伺えます。

食べログ焼肉WEST百名店」に選ばれています。

駐車場は、5000円以上の飲食で、櫛田神社駐車場が300円引きとなります。


店内、超ゴージャスなイキフン!



広島で言えば、こちらの名店と同じ感じの雰囲気。

雰囲気は超高そうなのに、値段は庶民的。イイネ、イイネ!!



半個室に通していただきました。

ビル全部が丸ごと大東園さんで、4階まであるそうです。



ランチメニュー(の一部)

ぶち迷う。

ゴージャスな定食も良いが、ここは下の方から、熟成赤タン定食を攻めてみようか。

さりげなく、ねぎ塩地鶏定食天草大王というのにも、目を見張る!



キター!

これで900円か。破格じゃん。マジっすか。



牛タンは揉みダレでしっかりと揉み込まれており、なるほど、クラシックスタイルね。

色が茶色く変わっているのを批判する人もいるかと思いますが、そーいう人は「分かってないトーシロ」と思われちゃいますぜ。

クラシックスタイル=「肉をタレで揉んで食わす」のが、昭和の焼肉だったんよ。今ほど流通も冷蔵庫も発展してなかった時代ね。

こちらは創業50年以上、半世紀以上も続く焼肉店ですから~!

そういうのを理解せずに、安易に批判しちゃダメダメよ。

そして、食べてみたら、解る!その驚愕!



肉をトングで掴んで、網に乗せる時に気付いた。

この定食、同じタンなのにカットが違う!

なんと、3種のカット違いのタンが一皿に盛り合されていたのでした。



特に、この写真、解り易いんじゃないかなぁ。

見て。この包丁の入れ方!

隣のタンと全然違うでしょ。縦割りだし。

900円で出せるレベルのタンを、タレやカットの技術で、ここまでクオリティを上げてくる。凄い。

老舗の看板は、名ばかりじゃないな。さすが。



ローリング・ライス!



久々に、イカの塩辛を食ったわ~。

キムチが顕著だけど、焼肉と発酵食品の相性ってグンバツよね。

健康上の理由で糖質制限をしないといけないのに、ライスがぐんぐんススムくんで困るわ~。笑

当然、ライスのごはんそのものもおいしい。質が良い。

焼肉屋のライスって大事よね。ライスがまずいとがっかりするもんな。ワカッテル。さすが。



スープも野菜がしっかり入ってて、健康的。うまい。

あと、サラダのドレッシングまでウマかった。

細部に至るまで、しっかりしてますわ。

これで900円ってか。マジかよ。

「老舗の実力」を、まざまざと見せつけられたランチ体験であった。来て良かった。



店内には、有名人のサインがたくさん。



こういう風景も、なんかノスタルジックで懐かしいね。



壱岐牛や佐賀牛をメインで使われてるのかな。

最近の若い人がやってるイマドキの焼肉店しか知らない人は、

こういう「昔ながらの焼肉」で、なおかつ説得力を伴ったお店、というのは、

ゼヒ体験しておいた方が良い、と思いました。

お薦め店です。ぜひ訪れてみてください。

この情報が役に立ったなら♪
押してくださいにゃ
icon-01
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
広島ブログ 人気ブログランキングへ

 


グルメ・イベント情報を他にも詳しく掲載しています。

食記ドットコム メインページへ


大東園 本店
福岡市博多区上川端町1-1-1 無休
営業時間 11:30~LO.22:30
https://ssl.daitoen.com/



関連記事

コメント(コメントはすぐに表示されません。反映までお待ちください。)

  1. コメント送信後、コメント表示されるまで時間がかかります。お待ちください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

このサイトについて

管理人:hiro
広島の美味しい情報を発信していくWebサイトです。
方針は「良い所をピックアップ」で、否定的な内容は書かない事にしています。筆者の個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
Webサイト管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※当Webサイトの写真や文章等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
↓詳しくはこちら
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。



おすすめ記事

アクセスカウンター(UU)

  • 14113918総訪問者数:
  • 213今日の訪問者数:
  • 2538昨日の訪問者数: