広島のタウン情報配信中 広島グルメ、広島イベント、おでかけ、広島ランチ、子連れの遊び場、デカ盛り、B級グルメ、居酒屋などを紹介しています。食記ドットコム

  エリア、ジャンル、店名、メニュー等で

日本最大級 宮島の北大路魯山人美術館に行ってみた口コミ 写真撮影OKだよ 広島県廿日市市宮島町

このエントリーをはてなブックマークに追加


このお椀、どこかの日本料理店で、出して頂いたことあります。

魯山人さんの器だったんだなぁ。

有難い。

せっかくのおもてなしだったのに、受け取る側が気付かなかったのは情けなかったなぁ。。



宮島に2020年に新しくオープンしたばかりの「北大路魯山人美術館」さんに伺ってみました。

展示される魯山人作品は約600点以上にのぼり、

なんと、日本最大級の魯山人美術館となるそうです!すごい!

広島にこんな凄い施設が出来るなんて。県を代表する、誇れることだよね。凄いなー!

入場料は、大人が1500円、子供(高校生以下)が800円です。



コロナの影響で、来館者も少なかったので、ゆっくり落ち着いて観ることができたのは、僥倖でした。

1つ1つに感心するばかりで、

やっぱり、こういう美術品は、じっくり眺めて味わいたい。



展示の仕方も、素晴らしいね!

すごく嬉しいのが、なんと写真撮影OKということ!

今の時代にフィットしてる嬉しいサーヴィスだね!

勉強の観点からも、写真に記録できるのは、大変助かります。



この手前の扇形の器、『美味しんぼ』にも出てきたやつや!


こちらの表紙写真に使われている織部焼きも魯山人。エイのバター焼きを載せたんだよな。

海原雄山氏のモデルが魯山人というのは、有名だよね。


ちなみに、織部焼きと言えば、こちらの漫画「へうげもの」。

日本一詳しい「器・焼き物・陶器・茶道」の漫画なので、

日本の器や茶道を学びたい人は、ぜひ必読をお薦めします。

そこらの専門書より、よっぽど詳しくて解かり易いよ。

描写も素晴らしく美しいし。

作中には、広島の上田宗箇流さんも頻繁に登場します。



冒頭にも書いたのですが、ハイクラスの日本料理店だと、見事な器でお料理を供されることが多いのですが、

私は器に全く詳しくないので、いつも恥ずかしい想いをしてしまう。

こうやって、少しずつ「ものが解る」ようになっていけたら良いなぁ。

本で読んで勉強しても、全く自分の中には入ってこないけれど、

こうやって一堂に集められた実物を拝見すると「あ、これ美術館で見たことあるやつ!」って覚えられる。

大変貴重な有難い施設だと思います。

う~む、素晴らしい。。。

この美術館を訪れる為だけに、広島・宮島を訪れる人が殺到するのでないか、と思えるほど。

人が少ないうちに、なんども再訪したい、と思いました。お薦めスポットです!

日本料理に興味のある人は、行かなきゃならん場所でしょうね。

この情報が役に立ったなら♪
押してくださいにゃ
icon-01
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
広島ブログ 人気ブログランキングへ

 


グルメ・イベント情報を他にも詳しく掲載しています。

クチコミ情報局 食記ドットコム(メインページへ)https://syokuki.com/


北大路魯山人美術館
広島県廿日市市宮島町60−1
電話 0829-78-0885 無休
営業時間 9:00~16:30
https://www.rosanjinmuseum.jp/



関連記事

コメント(コメントはすぐに表示されません。反映までお待ちください。)

  1. こんにちは、初めてコメントさせて頂きます。
    宜しくお願いします。
    宮島には当分行っていませんが、何度行ってもよい所です。
    広島の誇れる観光地だと思いますね。
    新しい名所が出来たのですね、良い情報ありがとうございます。
    宮島に行くときには行ってみたいと思います。

      • 管理人hiro
      • 2021年 7月 20日

      >トントンさま
      コメントありがとうございます。
      今、宮島はそれほど混雑していないので、行き時ですよー。
      ぜひ訪れてみてください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

このサイトについて

管理人:hiro
広島の美味しい情報を発信していくWebサイトです。
方針は「良い所をピックアップ」で、否定的な内容は書かない事にしています。筆者の個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
Webサイト管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※当Webサイトの写真や文章等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
↓詳しくはこちら
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。



おすすめ記事

アクセスカウンター(UU)

  • 13132905総訪問者数:
  • 1196今日の訪問者数:
  • 3707昨日の訪問者数: