広島のタウン情報配信中 広島グルメ、広島イベント、おでかけ、広島ランチ、子連れの遊び場、デカ盛り、B級グルメ、居酒屋などを紹介しています。食記ドットコム

  エリア、ジャンル、店名、メニュー等で

ホテルグランヴィア広島 オリジナル焼きカレーパンがおみやげやプレゼントにおすすめ 広島駅 南区松原町

このエントリーをはてなブックマークに追加


赤色のカレーパン黄色のカレーパン

広島駅のホテルグランヴィア広島さんが新しく発売された5色の焼きカレーパンオススメなので、紹介してみます。

そもそも、見た目が楽しい!というのが、まずお薦めの理由なんですが、

見た目だけじゃなくて、味もちゃんと5つ全部違っているので、

食べ比べが単純に楽しいです!

1つを4~6分割にしても、ちゃんと味わるくらいのサイズ感なので、

5色全部のシェア食べを断然お薦めしますね。

たぶん、人ごとに好みの味が分かれると思うので、

「どの味が一番好きか」「どれが自分にとって美味しいか」で、会話が盛り上がると思います。

なので、友達へのおみやげや、子供や家族に買っていくのが、イイネ!


インスタグラムで動画をアップしてます。(無音なので音は出ません)

ざっくり書くと、

白は、肉まん

黄は、ポークカレー

黒は、ビーフカレー

緑は、グリーンカレー(タイカレー)

赤は、エビチリ

という構成です。

私的なダントツ1位は、緑のグリーンカレーでした。これはマジウマ!

本当は5色全部の食べ比べをお薦めしますが、

どれか1個だけ買うなら、私は緑を薦めます。

ただし激辛なので、辛いのが苦手な人にはNGかも。

激辛だけど、確かにウマい!ココナッツのクリーム感と、バイマックルーの香りが、めっちゃイイカンジ!味のバランス作りが上手いと感じました。

まじで緑は必食!ぜひ食べてみて欲しいです!



緑 白 黒のカレーパン

食べてみて思ったのは、(悪い意味ではなくて)これは本質的にはカレーパンでなく包子(パオズ)だな、ということ。

カロリー過多の今の時代に合わせて、油で揚げていないので、

小麦粉を発酵させた種で、様々な具を包(パオ)した構成的に、

頭の中でカレーパンという先入観無く食べると、味わい的には包子だと思いました。

まあ、パオズと言っても商品が売れないでしょうから、カレーパンという表現が賢いと思いますが、

なので、点心好きのマニアックな読者の人には、ぜひ試してみて欲しい!

広島でなかなか手作りパオズを5種類も揃えてる店なんて、存在しないと思うので。

狙ってされた訳じゃないのでしょうが、すごく面白い試みだなー!と内心思ってます。



販売所が解かり難いので、注意。

ホテルグランヴィアさんの2階に、ブッフェレストランの「ディッシュパレード」さんがあるのですが、

そのディッシュパレードさんの入ってすぐの店内が、ブーランジェリー(パン屋&ケーキ屋)となっています。

知っていないと、ちょっと辿り着けないかも。

遠慮せずに店内にズンズン入ってOKなので、ぜひ辿り着いてみてください。

ちなみに、広島駅北口から一度外に出てホテルグランヴィアさんの正面玄関から入っても良いのですが、それだと割と遠回りになります。

実は、広島駅北側の2階から、そのままこちらのディッシュパレードさんの入口に道が繋がっています。

具体的には、広島駅北側の2階、左手に進んで行けば、看板が出てるので解かると思います。

広島駅を使う際に、ちょっと寄って買っていく、という場合は、それが一番早くて行き易いかな。


ちなみに、カレーパン以外のパン、ケーキ、キッシュなどのデリも販売されているので、

そちらもインスタで見れるようにしておきますね。

カレーパン、と見せかけて、広島では珍しい手作り包子!

ぜひこの機会に試してみて欲しいです。

広島駅に寄ったら、ぜひ足を延ばしてゲットしてみてください!お薦め店です!

公式ホームページで、カレーパンの詳細が見られます。
 ↓↓
https://takeout-curry/
気になる人はチェックしてみてください。

この情報が役に立ったなら♪
押してくださいにゃ
icon-01
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
広島ブログ 人気ブログランキングへ

 


グルメ・イベント情報を他にも詳しく掲載しています。

食記ドットコム メインページへ


ホテルグランヴィア広島
広島市南区松原町1-5
電話 082-262-1132(ディッシュパレード)
営業時間 11:00~20:00
カレーパンホームページhttps://takeout-curry/



関連記事

コメント(コメントはすぐに表示されません。反映までお待ちください。)

  1. コメント送信後、コメント表示されるまで時間がかかります。お待ちください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

このサイトについて

管理人:hiro
広島の美味しい情報を発信していくWebサイトです。
方針は「良い所をピックアップ」で、否定的な内容は書かない事にしています。筆者の個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
Webサイト管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※当Webサイトの写真や文章等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
↓詳しくはこちら
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。



おすすめ記事

アクセスカウンター(UU)

  • 14226947総訪問者数:
  • 88今日の訪問者数:
  • 2926昨日の訪問者数: