広島県最大のグルメ専門Webマガジンです。ミシュラン広島、広島ランチ、広島イベント情報、デカ盛り、B級グルメ、居酒屋、広島のおすすめグルメ・飲食店を紹介しています。

ドットコミュ(.comm)マツコの知らない世界で紹介されたジビエソーセージを食べたよ(広島市西区観音)

このエントリーをはてなブックマークに追加


基本となるスタンダード鹿のサルシッチャ

写真を見て解かるとおり、鉄分の多い鹿肉を用いて赤身メインのソーセージです。

元・格闘家のソーセージクリエイターが手掛けるだけあって、脂身少なめで肉々しいのが特徴です。

噛み締めて旨味ジュワッと拡がるタイプ。

通常のソーセージ類はジューシーに仕上げるために脂身を大量に混ぜ込むのがスタンダードなのですが、今の時代にはカロリー過多が気になります。

「赤身肉中心のミッチリ系ソーセージ」というのは新しいと思いました。

現代のヘルシー志向にもフィットしていると思います。

当店のソーセージには、梶谷農園さんとコラボしたソーセージを始め、様々な種類のソーセージがラインナップされていて、

色んな味わいを楽しめるので、あれもこれも気になってしまいますね。


西区観音にあるジビエ専門のお肉屋さんです。

オーナーさんは格闘家に花屋さんもされているそうで「食べたものが体を創る」という思想から、ハンターとお肉屋さんも始められたそうです。

「マツコの知らない世界」でも、マツコ・デラックスさんが「今日イチ繊細な味」と絶賛されていました。



ドットコミュテリーヌ

こちらも肉々しいテリーヌで、満足感は抜群。

赤ワインが使われているので、ワインのお供に相性抜群でした。

オンラインショップは時期によって商品が入れ替えされていますので、

リピーターの人も飽きないのが嬉しいですね。

気になった商品があれば、その時に買っておかないと、あとで後悔するかもよ。

現在進行形で変化し続けているところが、クリエイターらしいよね。



お店の外観です。駐車場は、お店の前に車を停める事ができます。

通販がメインでしょうが、お店まで行けば、ホットドッグランチボックスも購入できるみたいで、

ファンの人はぜひ聖地巡礼してみるのも楽しいかも。


お店は西区にあるのですが、よく催事に出店されておられ、下記はイベントでの購入風景。

comm-01
広島産イノシシのチョリソ・ソーセージのナンホットドッグ


comm-03
焼いているところ。

夏になったら、BBQに持っていくと喜ばれそうですね!


comm-02
ナンドッグのチョリソ―は2種類を選べて、私はお店の人のお薦めというスパイシーを選んだのですが、

これがパプリカがガッツリ利いててエキゾチックな風味で美味しかったです。


味の監修はミシュラン広島で二つ星を獲得されたこちらのお店さんがされているそうです。


ハンガリーあるいはメキシカン?

天気の良い日の野外だったので、これにワカモレにモヒートやテキーラがあればまるで最高じゃん、と思いました。


特徴的なのは、ソーセージの中身の赤身肉率が高いところ。

通常のソーセージ類は「ジューシー」に仕上げるために脂身を大量に混ぜ込むのがスタンダードなのですが、

さすが肉体造りに意識の高い格闘家だからでしょうか、まるでタンパク質の塊みたいな、赤身肉がミッチリと詰まったチョリソーは「肉食ってるぜえ!」感が強くて食べ応えがありました。


そういう意味では、こちらのソーセージ類は、一般のソーセージに比べてかなり低カロリーだと思うので、

ダイエット中にも向いていると思いました。


ネット通販もされていますが、西区のお店で直接購入も可能だそうです。

お薦めしておきます。


広島のグルメ・イベント情報を他にも詳しく掲載しています。
icon-01
食記ドットコム(メインページへ)
https://syokuki.com/



この情報が役に立ったなら!
クリックして応援してくださいませ~
広島ブログ にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 人気ブログランキングへ



.comm ドットコミュ
広島県広島市西区観音町16-33-102
電話 090-1417-1985 定休日:火水木
営業時間 12:00~17:00
https://dot-comm.info/



関連記事

コメント(コメントはすぐに表示されません。反映までお待ちください。)

  1. コメント送信後、コメント表示されるまで時間がかかります。お待ちください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

管理人:hiro
広島の美味しい情報を発信していくWebサイトです。
方針は「良い所をピックアップ」で、否定的な内容は書かない事にしています。筆者の個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
Webサイト管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※当Webサイトの写真や文章等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
↓詳しくはこちら
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

地名、店名などで検索されると便利に使い易いかと思います。

おすすめ記事

ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。



カテゴリー

過去の記事

アクセスカウンター(UU)

  • 10144392総訪問者数:
  • 1456今日の訪問者数:
  • 6074昨日の訪問者数:

※相互リンクですが、諸事情により廃止しました。申し訳ございません。ご了承願います。