広島のタウン情報配信中 広島グルメ、広島イベント、おでかけ、広島ランチ、子連れの遊び場、デカ盛り、B級グルメ、居酒屋などを紹介しています。食記ドットコム

  エリア、ジャンル、店名、メニュー等で

DIRETTO ディレット 今一番人に薦めたいイタリアン ランチもあるよ ミシュランとゴエミヨ掲載 広島市中区富士見町 小町

このエントリーをはてなブックマークに追加


ボンダボン(BON DABON)さんのペルシュウ(生ハム)

手動の機械で、1枚1枚薄~くスライスされます!

ボンダボン多田さんの生ハムが食べられるのは、中国地方ではなんと唯一ディレットさんだけなんです。



中区富士見町にある薪焼きイタリア料理店「ディレット」さんを訪れました。

以前はワインバー風のお店を並木通りでされていましたが、

こちらに移転されてからは、リストランテのスタイルにアップグレードされました。

嬉しいのは、ランチのあること!

ランチでもディナー同等のコースを楽しむことができます。

ミシュランゴ・エ・ミヨの掲載店です。


インスタグラムで店内の雰囲気を載せておきます。

動画で観れるよ。(音が出ます)

目の前で、ユラユラと燃える火を眺めながら食事が出来て、

炎のパワーですごく癒されます。

街中の店内なのに、アウトドアのキャンプ気分に浸れる。



ファームブッフォさんの鶏の薪火焼き

目の前の暖炉で焼き上げられた食材が、

次々に供されていきます。

ライブ感と体験感があって、それがより一層美味しさを引き立ててくれます。

イタリアワインの品揃えも広島で1番だと思うので、

ぜひワインを嗜みながら、料理と一緒に楽しみたい!

こんな感じで、コースは全部で9~10品前後が供されたと思います。



広島産イノシシのラグー

コースの最後に、〆の炭水化物。

イタリア料理らしく、パスタ。

これが、めちゃくちゃウマかった!!

私の中で、広島で1番美味しいパスタかも。!



和食店の土鍋ご飯のようなアプローチで、リゾット

魚介のリゾットでしたが、食材のエキスがたっぷり染み込んで、

酒の飲めるリゾットや~!!

こういうプレゼンテーションの仕方も合わせて、広島に今までに無かったイタリアンと言って良いでしょう。

県外から、わざわざ食べに来るお客様のいるのも、納得です。

日本有数のイタリア料理の名店と言っても良いのでは?

超お薦め店です!

広島の人も、広島以外の人も、この店に行った事無いのは人生損してる!と思うレベル。

ぜひ訪れてみてください。


DIRETTO ディレット
広島市中区富士見町5-16
電話 070-8338-4140 不定休
営業時間 ランチ12:00一斉スタート ディナー18:00~LO.20:00


—オマケ・移転前の過去のレポートです。—


スペシャリテのボンダボン(BON DABON)さんのペルシュウ(生ハム)

手動の機械で、1枚1枚薄~くスライスされます!
おそらく、生ハムの薄さでは、当店が広島一でしょう。

生ハムは、薄ければ薄いほどウマいものなのです。

口の中で旨味が溶けていきますよ!

中区三川町にあるワインバー的なイタリア料理店です。

イタリア好き、ワイン好きの人に向けて、今一番薦めたいイタリアンがこちらです。

なんと、ミシュランゴ・エ・ミヨの両方にW掲載もされています。



焼いただけのラディッキオ

このお店「らしさ」がすごく出た一品だと思いました。

こういう勇気のいる一皿を出せるのが凄い!



茹でてオリーブオイルをかけただけのタコ

こちらのお料理をいただくと、

「ああ、イタリア料理って、こういう事なんだよなぁ」と、とても納得できるのです。

ただ茹でただけのタコが、驚くほどに美味しいです。



ホワイトアスパラにチーズとトリュフをかけたもの

シンプルで美味しい、そして、美しいんですよね、こちらのお料理は。



レモンのパスタも、驚くほどに、潔い!

ストイックさでは、広島のイタリア料理店で、No.1ではないでしょうか。


————-
以下は、過去の訪問でいただいたお料理です。

お店が開店して、まだあまり時間が経ってない頃の記事ですが、

当時から一貫してストイックなスタイルを貫いていらっしゃいました。


diretto-01
イタリア産ロバのタリアータ

ロバ、初めて食べました。美味しかったです。

付け合せの野菜もいちいち美味しい。


diretto-02
ブッラータ

広島で一番最初にブッラータを出し始めたのは、こちらじゃないかなと思います。


diretto-03
グリンピースのパスタ

普通はブロードとか足したくなるんですけど、水とグリンピースだけ。そういう潔さが素晴らしいです。

そんで、ちゃんと美味しいんだもんなぁ。感心します。

アルデンテをずるずるすするんじゃなくて、モグモグと食べるタイプのパスタです。


diretto-04
極薄の生ハム

生ハムは薄けりゃ薄いほど美味いものなんです。

ギコギコの生ハムだとジャーキーみたいになっちゃいますから。

この時は、まだBON DABONさんのペルシュウでなく、パルマのプロシュートだった頃です。


diretto-05
アーティーチョークのオムレツ。

いや~、広島にこういうイタリアンもあるんだ、という感じですね。

感嘆しました。

シェフは「勇気が要ります。」とおっしゃってたが、まさしくそうでしょうね。

かなり純粋ストレートなイタリアンです。

イタリアン好きにはたまらないでしょう。


ワインもイタリアワインががっつり揃えてあって、

普通だとボトルじゃないと頼めないようなワインをグラス売りしてくださいます。

値付けもかなり良心的と感じました。


価格だけ見ると安い店じゃないかもしれませんが、

内容に比べると、かなり安い店だと思います。



個人的に超オススメのお店です。

本当にイタリア料理が好きな人なら、満足できるお店だと思います。


この情報が役に立ったなら♪
押してくださいにゃ
icon-01
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
広島ブログ 人気ブログランキングへ

 


グルメ・イベント情報を他にも詳しく掲載しています。

食記ドットコム メインページへ


DIRETTO ディレット
広島市中区三川町10-18 下井ビル2F
営業時間 18:00~翌3:00
https://facebook/Diretto



関連記事

コメント(コメントはすぐに表示されません。反映までお待ちください。)

  1. コメント送信後、コメント表示されるまで時間がかかります。お待ちください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

このサイトについて

管理人:hiro
広島の美味しい情報を発信していくWebサイトです。
方針は「良い所をピックアップ」で、否定的な内容は書かない事にしています。筆者の個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
Webサイト管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※当Webサイトの写真や文章等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
↓詳しくはこちら
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。



アクセスカウンター(UU)

  • 12962935総訪問者数:
  • 237今日の訪問者数:
  • 3023昨日の訪問者数: