広島のタウン情報配信中 広島グルメ、広島イベント、おでかけ、広島ランチ、子連れの遊び場、デカ盛り、B級グルメ、居酒屋などを紹介しています。食記ドットコム

  エリア、ジャンル、店名、メニュー等で

岩村もみじ屋 広島駅での買い方を教えるよ 食べログ百名店に選ばれたもみじ饅頭 広島県廿日市市宮島町 宮島口

このエントリーをはてなブックマークに追加

こしあんと粒あんの詰め合わせ



「食べログ 百名店 スイーツWEST 2020」に広島から唯一選ばれたスイーツとなります。

いわゆる「おみやげ売り場」に大量出品されておらず、

令和の時代でも、1つ1つ手作り・作り立てを守ってらっしゃるので、

宮島まで行かないと買えない、レアなモミジ饅頭となります。

今回は、そのレアスイーツを、広島駅で買える裏技をご紹介します。

(※このページの情報は、まとめサイトや情報サイトへの転載禁止とします。)


まずは、そのルーツのご紹介。



「もみじ饅頭 元祖」で検索すると複数のお店が出てくるため、

混乱される観光客さんも多いと思うので、

ここで簡単にまとめます。

宮島には「元祖もみじ饅頭」を名乗るお店って何店かありますが、

宮島を代表する老舗旅館「岩惣」さんにより最初に発案されたものです。

その際の岩惣さんの下請けだった和菓子屋さんが「高津屋」さんです。

(「紅葉形焼饅頭」の特許は、のちに高津屋さんが取得)

その岩惣さんの製菓部としてスタートされたのが、

こちらの岩村もみじ屋さんとなります。(のちに岩惣さんから独立して現在に至る)

そういう意味では、ここに書いたどのお店も同列で元祖と言って良いでしょう。

最初のもみじ饅頭は「こしあん」がデフォルトだったのですが、

「粒あん」バージョンを最初にスタートされたのは、

これは諸説なくて、こちらのお店が発祥店となります。


左がこしあん、右がつぶあん



今は、もみじ饅頭のお店って、クリームもみじやチョコもみじなど、いろいろメニューが多いですが、

岩村もみじ屋さんでは、こしあん、粒あん、の2種のみしか作っておられません。

昔気質でストイックですなー。

そんで「あんこが無くなったら、その日は終わり」という売り切れ閉店スタイルでされています。



食べれば解かるのですが、あんこが違う!

国産原料にこだわって、あんこから丁寧に作られているから、

大量生産できないのだなー、というのが、

味わいから伝わってくる逸品です!

このもみじ饅頭をお土産に使える人は「本物が解かる人」と見られると思う。

また、受け取る側もその価値が解かる人、への贈り物として使いたいお土産ですね!


さて、では宮島本店まで行かないと買えない、こちらのもみじ饅頭ですが、



広島駅でどうやって買えるのかと言うと、

「3日~1週間前までの完全予約制」で、「福屋広島駅前店」さんで買えます。

(ちなみに「福屋」さんは広島発祥のデパート。)

電話番号 082-568-3058 で予約が可能です。(写真の6個入り1箱からでも予約可能です)

予約を受けてから、

岩村もみじ屋さんがお渡し日に合わせて、もみじ饅頭を焼き上げてくださり、

それを福屋さんがわざわざ宮島まで取りに行ってくださるので(そのために3日以上前に予約の必要がある)

広島デパートの福屋さんのサービスって神!と思わざるを得ません!!

個人的には、手間賃を上乗せしても良いと思うんですが、

なんと、手間賃は上乗せされず、宮島と同じ価格で買えます。

まるで昭和の様な神サービスに、まじたまげる。

ぜひ、他の広島みやげも、合わせて福屋さんで買いまくってお金を落としてあげて欲しいと思っています。

宮島まで買いに行って売切閉店で買えない可能性もあるので、

そう考えると、こちらで必ず買えるのは、とても助かります。



上記写真の、受け取り窓口のおみやげ売り場までの、行き方を書きます。

広島駅の南口を出たら、目の前にある地下への階段を下りていきます。

地下に降りてまっすぐ進んでいくと、中ほど右手に、写真のような風景が見えます。

この、中ほど右手に見えるのが、福屋さんの地下入口なのですが、

赤枠で囲んだ階段から地下1階の入口に向かって入店してください。



そこから入店して、斜め右方向の視野の中に、

こちらの「広島みやげ」と書かれたカウンターがありますので、

そちらが受け取り窓口となります。

という訳で、段取りをまとめますと、

まず、電話で3日~1週間前までに予約しておく。

当日に、受け取り窓口に取りに行く。

という2ステップです。

上記したように、令和の時代にあり得ないような親切なサービスなので、

予約してからドタキャンは絶対にされないようにしてください。

店側の親切を裏切る行為があると、せっかくの良いサービスが終了となってしまうので。

新幹線口からは5~10分くらいは歩くので、

ルートを確認しておいて、

乗車時刻に間に合うようにスケジュールして行きましょう。

本当は宮島口まで行かないと買えないはずなのに、

広島駅で買えるって、旅行客に本当に親切な神サービス!

老舗デパートの福屋さんじゃないと不可能なサービスじゃないかと思います。

ありがたいなー。



6個入りの包装パックはこんな感じ。



開けてみたところ。

賞味期限は1週間くらいだと思います。

プレミアムな広島みやげ、ぜひゲットしてみてください!

(※このページの情報は、まとめサイトや情報サイトへの転載禁止とします。)

この情報が役に立ったなら♪
押してくださいにゃ
icon-01
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
広島ブログ 人気ブログランキングへ

 


グルメ・イベント情報を他にも詳しく掲載しています。

食記ドットコム メインページへ


岩村もみじ屋
広島県廿日市市宮島町中江町304-1
電話 050-5592-2434 定休日:水曜
営業時間 9:00~17:00(売り切れ次第閉店)
http://iwamura-momijiya.com/
福屋広島駅前店
広島市南区松原町9-1
https://www.fukuya-dept.co.jp



関連記事

コメント(コメントはすぐに表示されません。反映までお待ちください。)

  1. コメント送信後、コメント表示されるまで時間がかかります。お待ちください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

このサイトについて

管理人:hiro
広島の美味しい情報を発信していくWebサイトです。
方針は「良い所をピックアップ」で、否定的な内容は書かない事にしています。筆者の個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
Webサイト管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※当Webサイトの写真や文章等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
↓詳しくはこちら
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。



おすすめ記事

アクセスカウンター(UU)

  • 14113890総訪問者数:
  • 185今日の訪問者数:
  • 2538昨日の訪問者数: