広島のタウン情報配信中 広島グルメ、広島イベント、おでかけ、広島ランチ、子連れの遊び場、デカ盛り、B級グルメ、居酒屋などを紹介しています。食記ドットコム

  エリア、ジャンル、店名、メニュー等で

坪希旅館 立ち寄りランチも可 本当は教えたくない江田島最強で最古の老舗旅館 行くべし 広島県江田島市沖美町つぼきりょかん

このエントリーをはてなブックマークに追加


お造り盛り合わせ



このボリュームで、なんと2人前

ブロガーの筆者が訪れたせいで、こんなに盛りが良くなった、~という訳でなく、

デフォルトでいつもこれ!だそうです。たまげたー。

なので、4人で行ったら、この2倍サイズの盛り合わせが出て来るそうです。

ひえー。

でも、これはコースに含まれてなくて、別料金のオプションなんでしょ?

と思ったら、なんと料金内に込みだそうです。

まーじでー。

こんなに超絶に素晴らしい店が、全く知られてないとはー。

予約殺到して私が行けなくなったら嫌なので、本当は教えたくないくらいなのですが。

しかし、良い店は広く知られるべき!なので、皆様に共有いたします。


創業130年以上の歴史を持たれる、江田島で最も古い歴史のある旅館「坪希旅館(つぼきりょかん)」さんです!



どうです、写真でひと目みただけで、素晴らしさが伝わるスポットじゃないですか。

駐車場はもちろんありますが、

なんと2名様以上からは「中町港」まで無料で送り迎えしてくださるので、

お酒を飲むなら、広島港(宇品港)からサクッと船で行くのが、ラクチンだしお薦めです。

船賃は片道大人980円、子ども490円。

船だと、およそ20分で到着なので、

自家用車で行くよりも、よほど早いです。

江田島というと遠いイメージありますが、そう考えると近いよね。

船については、瀬戸内海汽船さんのホームページをご参照ください。
 ↓↓
http://setonaikaikisen.co.jp



行けば分かりますが、マジで隠れ家のように存在しているので、

存在を知っていないと、この入口には、絶対に辿り着けないと思う。(表からは見えない)


最初に書いておきますが、デートにも最強だし、宿泊ももちろん最強である。




ここで2人っきりで過ごせるって、最強のロマンチックでしょ。

宿泊については、あとで書きますね。

まずはグルメ情報ですよね!

なんと、旅館では珍しく、宿泊しなくてもランチやディナーだけの立ち寄り利用ができます!

そんで、ここまで読まれた方は既に「でも、絶対高いよね」って思ってますよね?

いやいやいや。

ぶったまげの激安コスパですよ。

先に値段を書いておきます。たまげてください。

例えば、大人2人子ども2人の家族利用の場合、なんと1人約4500円です!しかも部屋付き

更に、1人500円を追加するだけで、貸し切り家族風呂も使えるという。

神のようなウルトラスーパーサービスです。

え、これがもしかして江田島ではデフォルトなの??

いやいや、江田島でもたぶんここだけ貨幣感覚がおかしいんだと思います。笑


ちなみに、ここが私達2人が通していただいたお部屋。広っ!




なんと20畳くらいの広さがありました。(10畳+6畳+縁側4畳)

更に、専用トイレ2室付き。

まじでー。

神かー。

なんと、坪希旅館さんは、相席を絶対にされない主義なので、

必ず、一組に一部屋(?)があてがわれます。(つうか一部屋以上ですが)。

全部で、部屋は6部屋(というか6区画?1区画に数部屋が存在するので)しか無いのですが、

例え2人でも1部屋(1区画)を貸切にしてくださいます。

すごいでしょ。

なので、1日に最大でも6組限定なんです。(宿泊は1日2組限定)

土日は予約がすぐ埋まりやすいので、お薦めは平日の訪問かな。

土日狙いなら、早めに予約しとくと良いです。

ちなみに、他の部屋は、30畳ある区画とかありましたからね~。

(連なり10畳部屋が3部屋+専用トイレ2つ+専用洗面台で1区画。 を1組で貸切とゆー)

子どもさんが走ったり騒いでも、誰も文句言わないですよ。

最高でしょ。

まあ、部屋についても、あとで詳しく書きます。すみません。



さて、この日のおまかせコース

なお、ランチもディナーも基本的に内容は一緒だそうです。


まず、これが一人前の基本セットで、



あとから更に料理がバンバンでてきます。


煮貝出汁巻き玉子魚卵煮付け煮梅

当然ながら、魚介はほとんどが江田島で水揚げされたものだそうです。

そのせいか、食材そのものの滋味が濃い!!

イイネ~!旅情があるよなあ。



そんで、冒頭のお造り盛り合わせがバーンと運ばれてきます。これで2人分よ!?

その日の水揚げ次第で、内容は変動するそうです。

この日はカワハギをメインに、

タコイカハマチというラインナップ。

もちろん天然モノよ~!



せっかくなので、綺麗な庭をバックにパシャリ。



見て、このカワハギの大ぶりな切りつけ。

星付きの高級フグ屋さんが、フグをこんな切りつけされてたなぁ。

超贅沢。


お造りもめちゃ良かったが、添えられたカワハギのエンガワが、むちゃくちゃ素晴らしかった!

新鮮だからこそ、だろうな~!



量もたっぷりあって、めちゃくちゃ幸せ。

やっぱりカワハギの肝って最高や!



これで、江田島の地酒を飲むわけですよ。

同期の桜島の香ね。



お酒などの飲み物は、タッチパネルで注文できるという、老舗なのに近代的なシステム。

もちろん、ノンアルコールも充実してますよ。



私達は、桜が終わる時期の、17:30頃から始めたので、だんだん暮れていく夜桜を愛でながら美酒美食を楽しめて、

もう花見は毎年ここで良いかも~と思えたほど素晴らしかったです。



そしたら、活きた車海老が運ばれてきまして、

調理法を聞かれます。



おどり(お造り)でお願いしたら、目の前で女将さんが綺麗に剥いてくださいました。

この時、めっちゃスマホの撮影タイムにぴったりだと思う。



お造りのイカのゲソ車海老の頭は、香ばしく焼き上げて、あとから持ってきて下さいました。

天ぷらが良い人は天ぷらもリクエストできるみたい。



お鍋も火にかける。


お刺身で食える鮮度の、分厚い天然鯛を、レアにしゃぶしゃぶしていただく。

うますぎ。贅沢すぎ。



春らしく、オコゼのカラアゲが、1人に丸々1匹ずつ!

写真で伝えられないのが残念ですが、このオコゼがぶちデカかった!

江田島だからこそだな~。

中区のちょっと良い店で、このサイズのオコゼを頼んだら、

これだけで2000円~はすると思います。



広島牛のヒレステーキ

えー、ビーフもでるんかい!

しかも広島牛で、ヒレ肉!?

まじでー。



どんだけ良心的なコース内容なんだと、まじでビックリします。

おそらく料理コースの原価に、お家賃とか人件費が含まれていないような気がします。。

今は令和なのに、昔の田舎で見られたような、人の良さだと思いました。



ステーキは、炊き立ての釜めしご飯と一緒にいただくと、よりウマいです。



鶏蕎麦

まだ出るんかい!

いたれり尽くせりやなー

「料理旅館」を掲げてらっしゃるので、そのプライドなのだと思いました。



貝汁

江田島の岩場で捕ってきたような地貝で、磯の香りがして最高でした!



釜めしは、食べ切れなかったら、折詰で持ち帰りにしてもらう事も可能です。

ただし、真夏だったり、ケースバイケースでNGの場合もアリ。お店の方のご判断に素直に従いましょう。

当然ですがナマモノの持ち帰りは不可です。



デザートに、桜アイスまで出ました。

食事だけの立ち寄り利用は、だいたい目安が3時間くらいかな。

私達は日帰りで、ディナー利用だったので、

帰りの船を逃さないようにだけ、注意だね。

酔ってるとたまにあるあるなので。

食事前に、帰りの船に間に合うように会計して出れるようにと、お店の人に伝えておくと良いと思います。(最終が21~22時台)

以上の、立ち寄り食事利用で、

なんと、おまかせコースが、

2~3人の場合は、1人7508円。

4人以上で訪れた場合は、1人6353円と割安に。

お子様ランチは1436円なので、(お子様コース3465円もあり)

例えば、大人2名+子ども2名の4人家族で訪れたとしたら、

大人2名が7508円のコース、+子どもさん2名にお子様ランチ1436円で、

大人の分をちょっと子どもに分けて食べさせたり~と考えると、

冒頭に書いたように、1人頭で考えると、約4500円で収まってしまう。

この内容を考えると、破格でしょ。マジで。

価格は、詳しくは公式ホームページを見てください。
 ↓↓
http://tsuboki-ryokan.com/plan/plan01/

クレジットカード支払いも可。

ちなみに私達は、上述のスタンダードのおまかせコースに+2000円くらいしてアップグレードしてます。(特別コース「華」というやつ)

オコゼ1人1匹や、広島牛フィレステーキは「華」コースだけみたい。(その部分は、スタンダードコースでは食材を替えて他のお料理が出るそうです。他の部分はだいたいスタンダードコースも一緒みたいです。)



部屋から見えた桜。



私達のように野郎2人で差し向かいでなく、ぜひ愛する人と過ごすべきでしょう。



食べ終わって帰る頃には、こんな風景に。



ドリンクメニューです。

江田島の地酒なら、1合が520円。安い。



ジュース類も安いなー。


私達の部屋に付いてた、ひのき風呂

宿泊の場合には、こちらの部屋付きお風呂を利用できます。

当然ながら自分達だけの貸切なので、コロナ感染が気になる現状としては、嬉しい限り。



専用の洗面台もありました。


部屋専用のトイレが2つありました。

トイレが専用というのも、withコロナの状況で、安心できますね。

老人や子供が一緒でも、訪れ易いと思いました。



中はこんな感じ。



部屋に飾られている絵画は、東京芸術大学名誉教授の中島千波先生の作だそうで、眼福。

この日は、私達の他に1組だけだったので、

使ってない部屋も撮らせてもらいました。

長くなるので、他の部屋宿泊については後編でご紹介します。


待ち合いロビー

風情があるよね~。良い雰囲気だよなあ~。



立派な有田焼の大皿



帳場

どこもかしこも、良いイキフン。



「御旅館」

歴史を感じさせるなぁ~。

まじ素晴らしくて、時間が経つのを忘れるほどでした。

この空間を、立ち寄り利用で破格で楽しめるなんて、マジで素晴らしい。

1日2組限定の宿泊も、

夕食朝食付きで、2名だと、1人16170円、

4名~だと、1人15015円に割引で、(子どもさんは更に格安料金)

これも破格の安さだと思う。(ハイシーズンなどは多少変動するのでしょうが)
 ↓↓
公式ホームページ宿泊価格

いやー、なんか、ネットに情報が無いのも、なんとなく解かる。

俺だって、人に教えずに、自分だけの秘密のスポットにしときたいほどだもんなー。

ミシュランガイドにすら載ってないのだから、ビビる(ミシュランはたぶん江田島に行ってないのだと思います。ガイドに江田島の項目がそもそも無いので)

超絶なお薦め店です。

人に知られてしまって、予約が取れなくなる前に、ぜひ訪れてみてください!!

この情報が役に立ったなら♪
押してくださいにゃ
icon-01
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
広島ブログ 人気ブログランキングへ

 


グルメ・イベント情報を他にも詳しく掲載しています。

食記ドットコム メインページへ


坪希旅館
広島県江田島市沖美町畑6-2
電話 0823-48-0018(電話受付 9:00~21:00)
ランチ 12:00~15:00
ディナー 17:30~21:30
http://tsuboki-ryokan.com/
インスタグラム



関連記事

コメント(コメントはすぐに表示されません。反映までお待ちください。)

  1. コメント送信後、コメント表示されるまで時間がかかります。お待ちください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

このサイトについて

管理人:hiro
広島の美味しい情報を発信していくWebサイトです。
方針は「良い所をピックアップ」で、否定的な内容は書かない事にしています。筆者の個人的な見解を載せていますので、あくまで1つの参考程度にどうぞ。
Webサイト管理人はhiroですが、記事投稿や運営は複数人でやっています。

※コメント欄についてはコメントを書き込んでもすぐには反映されない仕組みになっています。コメントが反映されるまでお待ちください。

※当Webサイトの写真や文章等を使いたい方は、許可なくご自由にご使用頂いてOKですが、「食記ドットコム」の引用元表記とリンクURLの記載をお願い致します。
↓詳しくはこちら
cc


ご連絡・お問い合わせはこちらから
※飲食関係のイベント告知がありましたら、無料で掲載協力いたします。お気軽にご利用ください。

ブログランキング

1日1ポチ、応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ 広島ブログ 人気ブログランキングへ

カテゴリー

ツイッターで広島グルメ情報を配信中です。
良かったらフォローしてください。
Facebookでも広島グルメ情報を配信中です。



おすすめ記事

アクセスカウンター(UU)

  • 13978680総訪問者数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 2415昨日の訪問者数: